CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

ごゆるり

なんぞかんぞ毎日思っているはずでして・・・シャンソン歌手・市原民子のつれづれ
ピア・コロンボさん

10/26の「シャンソンの巨匠たちを歌う」コンサート。出演者それぞれが一人のアーティストを追い掛ける・・・「誰を取り上げたい?」と聞いて頂いた時、すでに過去のコンサートで取り上げた歌手を除いて考えたところ「ピア・コロンボかミレイユ・マチューかな」と浮かびました。今歌っている曲で好きなものがあるので、もっと奥深く知れたら、と。そしてピア・コロンボに取り組むことになったのです。

いろんな曲を知ることが本当に楽しい。日本で訳されているものが少ないのが惜しいです!本番で歌うのはオーソドックスなものが多いですが、一つは訳詞にチャレンジしました。乏しい資料からですが生い立ちなど知って、その人に思いを馳せるのも楽しいです。その人の人生をなぞる歌ばかりではないから、歌詞だけを表現すればいいものかもしれない・・・ですが知ると想像が広がります。ピア・コロンボさんが大事にしていたスタイルに沿ったらどう歌うべきかな、でも市原としてはこう歌いたいな。本番までもうすぐですが、せっかくの機会、練りこんでいきたいものです。

先日リハーサルがありまして、構成も普通のコンサートと違い凝ってます!マニアックな香りもしますが、歌い手それぞれの個性だけでも楽しいと思いますよ〜。ぜひお運び下さいませ♪チケットお申し込みは tami_bluesky@ybb.ne.jpまで♪

| ライブ☆ | 21:12 | - | - | |
ポンシュール!!

10/1は、楽しみにしていた近江八幡・酒游館でのライブでした。

15070367382111.jpg

葛木希佳美さん・須山公美子さん・海江田文さんという才媛のお姉さま方に混ざって何故、市原か?・・・ズバリ、酒好きで選んで頂きました!芸は身を助けるですね!!飲めてよかった!!!・・・いやいや、結構プレッシャーも感じていましたが・・・それよりワクワクが勝っておりました。さらにご一緒させて頂くは、東京からの江戸囃唄×コスプレのユニット「割り切りの指切り」喰太さんと愛里紗さん。素敵な空気感でした。シャンソン以外のジャンルの方とご一緒させて頂くのも貴重・・・世の中には楽しい歌・音楽がまだまだあります。心も頭も柔らかくいたいなぁ〜。

シャンソン・割り切りさん・シャンソン、と3ステージでお届けする中、お客様方はセルフで地酒飲み放題!素敵。

15070367382722.jpg

オープニングに、酒游館オーナーの西村さん作の「となりのトトロ”さんぽ”」の替歌を歌い放ち、テンション上がりまくって自分のステージを務めさせて頂きました。

温かい(ほろ酔いの)お客様の空気、そして酒蔵を改造した会場に響き渡る吉田幸生さんのピアノ・・・あ〜楽しかった♪

終演後はお客様も交えて、琵琶湖の美味しいものと地酒をたくさん頂きました。あ〜幸せっ♡

15070140182400.jpg

15070367908533.jpg

15070367909254.jpg

(近江牛のローストビーフもあったのですが、私には初体験「鯉の洗い」がありがたくて。美味しかったぁ)

 

| ライブ☆ | 22:24 | - | - | |
くにくのさく

9月29日だからくにくのさく・・・でも本来の意味も選曲時にちらりと頭をかすめる、そんな楽しい準備のライブでした。

お越し下さいました皆様、ありがとうございます! ほっこり温かい空気に見守られ存分にうたわせて頂きました。

15067492501120.jpg

今回嬉しかったのは、初めて聴いて下さった方が「肩肘張らず気楽に聴けるものなんですね」と感想を下さったこと! そうなのだそうなのだ、シャンソンはもっと気軽にあるべし。日常のさまざまな想いを綴っているのだから。 気楽に聴いて頂けるように、こちらはもっともっとこなれたい、です。

吉田さんのピアノに支えて頂いたのも大きいな。重厚な音からメルヘンな音まで、素敵にありがとうございました。次は11月にまたガッツリとよろしくお願い致します♪

 

秋のソロライブ第2弾は10月9日。 今度は家のほんの近所でやります。日々のお知り合いや同級生が聴いてくれたら嬉しいなぁ。

| ライブ☆ | 11:11 | - | - | |
サンジャンライブ

サンジャンにて、大先輩・川島弘さんに共演させて頂きました。

大勢のお客様にお越し頂く中、ピアニスト吉田幸生さんの演奏に乗り、楽しく歌わせて頂きました。ありがとうございます!

 

昭和8年にお生まれという川島さん。川島さんの歌を聴かれるとシニア世代の方が本当に喜ばれるんですが・・・私は、自分と同世代に、年月を経て培われてきた歌を聴く機会を持って頂きたいなと思っています。同世代は仕事や子育てに必死でそれどころではないかもしれないけど・・・聴けば色々な想いを持って帰ってもらえるんじゃないかな〜と。そこ、逆立ちしても私にはまだまだ無理ですから(笑)大先輩と共演させて頂く時は「チャンス!」と思うんですよね。(ベコーで出口美保さんとご一緒させて頂く時然り)

昨日は、自分が出演しながらも、聴き入り感じ入りの幸せな時間でした♪

15044395769971.jpg

| ライブ☆ | 21:25 | - | - | |
初出演・茨木グリル

お声がけ頂き、JR茨木駅前の「茨木グリル」さんにての演奏。美味&リーズナブルなレストランです。どーんと広い店内。普段はジャズを中心に、お食事がてらで楽しめるお店です。

お食事を楽しんでいる方にお届けするシャンソン・・・スタンダード?アップテンポ?バラード?親しみやすい他のジャンルも入れる??いろいろ悩みましたが、やはりスタンダード中心に♪月末、そして水曜日ということもあってか、こじんまりとしたライブだったのですが、そのぶん皆様聴くことに集中して下さり・・・ありがたくも、目の前で冷めてゆくお料理に歌いながら気が気でありませんでした(笑)

「歌っているけどお客様のベクトルはそこにない」・・・昔、ラウンジで歌っていた頃は当たり前だった光景。今、シャンソンのライブハウス中心に演奏していて、こちらの集中もありますが、お店の配慮があって、お客様にもじっくりしっかり耳を傾けて頂けることは本当にありがたいことだなぁと改めて感じました。

音楽の楽しみ方はいろいろで、私の捉えるシャンソンとはかなり演劇的なのだと思う(劇場内で飲食も楽しみたい!という方はそんなにいらっしゃらないはず・・・)じっくりお届けする音を・歌詞を楽しんで頂きたいという想いがあります。でも時に、BGMとしてカジュアルに歌っていくことで、シャンソンの間口が広がればな。

 

以上、若輩のつぶやきでした。

この日は浴衣、そしてドレスにお着替え。ピアニスト村尾亜計実さんと共に・・・。

15041399764120.jpg

| ライブ☆ | 21:14 | - | - | |
<< | 2/11PAGES | >>