CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

ごゆるり

なんぞかんぞ毎日思っているはずでして・・・シャンソン歌手・市原民子のつれづれ
<< 豊中パリ祭 | main | シャンソンライブの雰囲気 >>
パリ祭無事に・・・

宝塚パリ祭、二日間の御来場ありがとうございました。一日目はお手伝い&客席で、二日目は出演者として・・・いろんな方のお力添えをひしひしと感じつつ、毎年出演させて頂ける幸せをあらためて噛みしめました。

そしてステージングや歌そのものへの課題もたくさん感じつつ・・・さぁ、また。7月もあと3日ございます。焦らずたゆまず。

 

時間が飛ぶように過ぎ・・・まずは、13日の大阪パリ祭の写真を。

20190729_3602344.jpg

le temps・・・「時」がテーマだった今年の大阪パリ祭。ジョルジュ・ユルメールの「待っていた男」を歌いました。(ステージの写真ありがとうございました)重厚な人生を歌うシャンソンもあれば、コミカルな中にペーソスを練りこんだシャンソンもあります。大きな舞台で挑戦させて頂き感謝。主催のヤスコWildさんの、お心こもったパリ祭に今年も出演させて頂き幸せでした。

2枚目は、東京からご出演だった素敵なピアニスト&シンガーの千葉海音さんと一緒にパチリ。

 

 

宝塚パリ祭は今、手元に写真がないのですが・・・「響き合え!新時代(みらい)へのうた」というテーマで選曲し、「おお我が人生」「隣の女の飼い猫」「私の兵隊さん」を歌わせて頂きました。ずっと歌っていきたい応援歌、シャンソンの面白い要素がキュッと詰まっていると思う歌、そしてどんな時代でも変わらない人間の喜怒哀楽・・・。今の自分の心の位置を確認しながらの選曲から本番まで・・・課題はたくさん残りましたが、一つの宴に向けて試行錯誤した時間が愛おしいです。来て下さったお客様・・・シャンソン初めて・パリ祭初めてという方も多かったのですが、楽しかったとお声を頂きこちらこそ有り難く思っております。

 

3つのパリ祭に通常のライブに、ダイエットに(笑)の日々がとりあえず一段落。しかし祭りは続く〜。先輩方の培ってこられたものをどう吸収し繋げてゆくかということも、ずっと心にあります。なんやかんやと精進・・・今後ともどうぞよろしくお願い致します。

| - | 10:43 | - | - | |
スポンサーサイト
| - | 10:43 | - | - | |